一時期流行した「悪魔のおにぎり」は「我が家のおにぎり」とほぼ同じだった件

簡単家庭料理

以前、『悪魔のおにぎり』が話題になったことがありました。

と、言っても実は私自身「悪魔のおにぎり」の詳細はあまり知らなかったのですが、聞いた話によると

『悪魔に取りつかれたように病みつきになる おいしいおにぎり』

とのこと。

私はてっきり、『悪魔色(黒っぽい?)おにぎり』なのかなと思っていました。(だって悪魔と名乗るから…💦)

ちょっと調べてみると、ふんふん…あー、天かすを入れるのね…。

んんっ?あれ、これって 我が家で10年ほど前から食べてるヤツとあんまり変わらないじゃん!!!

『あんまり変わらない』という理由は、材料に少し差があるからなんです。

メディアで話題となった悪魔のおにぎりの材料

  • ご飯    200g
  • 天かす   大さじ5
  • 天つゆ   大さじ2
  • 青のり   適量

我が家のおにぎり

  • ご飯              200g
  • 天かす             適当
  • ふりかけ(おすすめはのりたままたはおかか)適量
  • 塩(おにぎりなので塩分プラスで)少々  

作り方

どちらも混ぜてにぎるだけですね。

スポンサーリンク

味の違い

悪魔のおにぎりは「天つゆ」を使用するため醤油っぽい味付けになります。
我が家のバージョンは、「塩」ベースの味付けになります。

食感の違い

悪魔のおにぎりは天つゆという液体を味付けに使用するため、入れすぎるとべちゃべちゃになる恐れがあります。茶碗で食べるなら問題ないのですが、おにぎり前提だと握りにくくなってしまうかもしれません。

もちろん上手に作れば問題ないと思いますが…。そんな失敗された方いませんか?

我が家のおにぎりは、液体を投入しないので、おにぎりが握れなくなる事故は起きないと思います。

子どもたちの反応

実際に食べ比べてもらって、わが子の感想を聞きました。
「別にどっちでもいい…。」  
と、言うことでした…。(どっちもおいしいと とらえることにします(*^_^*))

さいごに

別に、『悪魔のおにぎり』にケンカを売るつもりはありませんが、似たようなおにぎりはすでに家庭内で作られていたので、正直なところ「今さら感」はありました。

というのも、愛知県育ちである私はもともと『天むす』が身近な存在だったので、その延長線上で天かすおにぎりを家庭内で作っていただけでした。

そして今回、悪魔のおにぎりを始めて作ってみましたが、とてもおいしかったです。タヌキうどんならぬタヌキごはんってところでしょうか?

また、休日の昼ご飯にでも作ってみたいと思いました。

タイトルとURLをコピーしました