ホットケーキミックスを使った焼き菓子いろいろ(焼きドーナツ・チーズマフィン・クッキー)

簡単おやつ

日清ウェルナから販売されているホットケーキミックス粉『極もち』。これを使って、焼きドーナツとチーズマフィンをクッキーを、『極しっとり』でクッキーを作りました。

想像以上に出来が良かったので、今回記事に書いてみたいと思います。

極もちホットケーキミックス粉使用 【焼きドーナツ】

生地(約10個分)

  • 極もちミックス粉 180g
  • 牛乳       170g
  • サラダ油     50g
  • 卵        1個
  • 砂糖       30g 

作り方

①材料を混ぜる。

②焼きドーナツ型に入れる。

③180度のオーブンで15~20分焼く。

極もちホットケーキミックス粉使用 【チーズマフィン】


生地(約10個分)

  • 極もちミックス粉 180g
  • 牛乳       170g
  • サラダ油     50g
  • 卵        1個

具はお好みで用意します

  • チーズ      30g
  • コーン      30g
  • ウインナー    2~3本

作り方

①ウインナーは小さく切っておく。

②生地の材料を全て混ぜる。

③マフィン型に流しいれ、180度のオーブンで20分ほど焼く。

極しっとりパンケーキミックス使用 【クッキー】

実はかなり生地が膨らんでしまい、隣同士がくっついてしまいました。

生地と生地の間をかなり離さないと、↑こうなります…。気を付けてください”(-“”-)”

生地(約40枚くらい)

  • 極しっとりミックス粉 180g
  • バター        85g
  • 砂糖         45g

作り方

①バターを常温に戻し、砂糖と混ぜ合わせクリーム状にする。

②ミックス粉を①に入れ、混ぜ合わせ棒状に伸ばして20分ほど冷凍庫で休ませる。

③休ませた②を薄くカットし、オーブンシートを敷いた天板にのせ、180度のオーブンで10~15分焼く。

  • 焼きドーナツは焼きあがって、しばらく置いて冷ましてから型から外すと崩れにくく、きれいに型から外すことができます。
  • 生地にサラダ油を加えることによって、しっとりとした生地に仕上がります。溶かしバターを使用すると、風味がついてさらにおいしいです。
  • チーズマフィンは今回、コーンとウインナーも一緒に入れましたが、チーズのみでもよいですし、にんじんや小さくカットしたブロッコリーなどを入れても良いと思います。
  • クッキーはくっついてしまいましたが、クッキー同士の間を広めに開けることでくっつきを防ぐことができます。極しっとりの粉には卵白粉が入っているため、ふくらみが良かったと思われます。
  • クッキーの生地は少し柔らかめですので、棒状にした後アイスボックスクッキーを作る要領で冷凍庫で固めてからカットしました。
スポンサーリンク

さいごに

今回のミックス粉を使用した焼き菓子は、焼きドーナツとマフィンに関しては文句なしの出来でした。(甘さは控えめです)

クッキーは、歯触りはサクッと仕上がるものの、生地同士がくっついてしまったので見た目には残念でした。もっと生地同士の間隔をあけて焼けば、見た目にも良いクッキーができあがります。

以前、てんぷら粉でもクッキーを作ってみたことがありました。ベーキングパウダーが入っているおかげなのかわかりませんが、サブレのような軽い歯触りのクッキーに仕上がったのです。てんぷら粉で作るクッキーもおすすめです。

検証記事もあります。気ににある方は、↓こちらも読んでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました