簡単レシピ

おやつ

【卵も乳も使わない】外はカリカリ中はふんわりな「きな粉マフィン」

今回は、卵・乳アレルギーに対応したマフィンのご紹介です。外はカリッと中はふんわりとしたマフィンが出来上がります。
冷菓

ひんやりもっちりの和スイーツ「きな粉豆乳プリン」を作ろう

液を温める際には、弱火でゆっくりと温度を上げる。 ボウルや鍋は混ぜやすいようにあえて一回り大きめのものを使う。 作業を手早く行えるように手順をしっかり確認しておき、抜かりなく準備をしておくこと。
焼き菓子

こいのぼりクッキーを2種類の生地で作る(アイスボックス生地と型抜き生地)

給食室では「八十八夜」と「こどもの日」をコラボさせた、「緑茶のこいのぼりクッキー」をおやつで出すことにしました。 2023年は「アイスボックスクッキー」、2024年は「型抜きできる生地で作るクッキー」です。
焼き菓子

【材料は6つ】混ぜて焼くだけ「簡単に素朴な甘食」を作ろう

いたってシンプルな材料で作ることのできる甘食。今回のレシピでは、モソモソ感が少ないため、小さな子でも食べやすい甘食に仕上がります。また、お好みでジャムをつけたり、チョコチップを混ぜ込んで焼くなど、アレンジを利かせることも可能です。
焼き菓子

パイシートよりかなりヘルシーな「三角型パイ」を春巻きの皮で作ろう

春巻きの皮の表面にはサラダ油を少量塗っても良いですが、何も塗らずにそのまま焼いてもパリパリに焼きあがります。
焼き菓子

ボウル一つで簡単ザクザクほろほろ食感の「ごま入りボウロ」

今回のボウロ生地は、アレンジもしやすく、きな粉や青のり、抹茶やココア、粉チーズなどでアレンジしてもおいしく仕上がります。
保育園のごはん

【漬けて焼くだけ簡単主菜】子どもでも食べることのできる「マイルドなタンドリーチキン」

漬けて焼くだけの簡単おかずは、簡単であるだけではなく、漬け込んでいる時間に他のおかずを作ったり、他の家事をしたりする時間も作ることができるので、色んな意味でお得感のある料理に感じます。
おやつ

扱いやすい生地が嬉しい!ポリポリ食べる素朴な「型抜きクッキー」

素朴な型抜きクッキーを作ろう(作業時間約15分) 材料(約5㎝型20枚分) 薄力粉  85g バター  35g 砂糖   35g 卵黄   1個分 必要であればココア 10g程度 使用する調理器具(本日の洗い物) ボウル ホイッパー めん棒...
おやつ

暑くてもおいしくさつまいもを食べたいから「芋ようかん」を作ってみました

暑い日にはどうしても冷たいものが食べたくなりますね。 給食の献立やおやつ内容を決める給食会議のときにも、その季節に合った食べ物や食べやすいもの(夏ならさっぱり、冬なら温まるもの)などを考慮しながら話し合いを行います。 今月初旬に行われた給食...
おやつ

【保育園のおやつ】春色蒸しパン改め、ミルメークイチゴ味を使用した「イチゴのソフトケーキ」の提供 子どもたちの反応と食べ具合はどうだったのか?

ミルメーク自体は、バナナ味やココア味などの展開もありますので、入れる粉を変えるだけで味違いのソフトケーキができそうです。
スポンサーリンク