給食室の仕事

給食室の仕事

アレルギー除去食ができる保育園は意外と少ないって知っていますか?

近年、食物アレルギー児が増えつつあります。私が勤務する園でも年に1~3名程度は卵や乳のアレルギーを持った子が入園します。 ちょっと重めなアレルギーを持つ保護者さんからは「除去食やってないの?」と疑問を投げかけられるのですが、保育園側にも「ア...
食育

園児が採ってきたお茶の葉から作る 香り豊か「簡単クリーミーなお茶ジャム」

お茶ジャムを作ろう(作業時間 約30分) 材料(出来上がり200~250g分くらい) 水        250g ペクチン     15g お茶の葉     粉茶ならば15g(今回は生の茶葉から作りました) 砂糖       40g コンデ...
食育

【保育園児も喜ぶ!?】ゴーヤレシピ3選(佃煮・ジャム・ジェノベーゼ風)

勤務先の保育園では、夏にグリーンカーテンとしてゴーヤを育てていました。 ゴーヤの実は、苦いことで知られていますが、子どもたちは食べたことのない子もいて興味津々。ある日、「ゴーヤの調理をしてほしい」と給食室に依頼がありました。 とは言っても、...
給食室の仕事

保育園の調理員はグリーストラップの清掃も行います【保育園調理員の仕事】

保育園調理員の裏の仕事をご紹介します。 グリストラップってご存じでしょうか? 飲食関係に勤めている方はよく知っていると思いますが、そのグリストラップの掃除も調理員が定期的におこなっています。
衛生

お弁当作りで気を付けたいこと【安全なお弁当を作るために】

学校や保育園、幼稚園生活に慣れてくると、多くのところで遠足や運動会を行うと思います。 遠足・運動会といえば、『お弁当』や『おやつ』ですね。 可愛いお弁当を作るママさんも多いと思います。 今回は、『お弁当』について少し気をつけたほうが良いこと...
給食室の仕事

保育園の給食職員は意外と入れ替わりが多い?新しい職員が決まりやすいが辞めていく人も多い話

年度末から年度初めにかけ、人との出会いと別れが増える時期となります。 保育園では、卒園、入園などもあり、子どもの出入りはもちろん多いです。 そして、保育園の給食室内でも「出会いと別れ」はつきもので、私の勤務先の園でもほぼ毎年誰かが入れかわっ...
給食室の仕事

給食調理員髪形の苦悩【皆さん前髪どうされていますか?】

私たち給食調理員は、調理室に入るときには帽子又は三角巾をかぶり、コックコートやかっぽう着などで服を覆います。自身の髪の毛や外部からのほこりなどの混入を防ぐためであり、安心安全な食事を作るためには必要なことです。 しかし、仕事柄…ならではの悩...
行事食

【2019年度保育園食育活動】全園児を巻き込んだバレンタインクッキング!

2020年2月13日、14日の2日に渡って、全園児を巻き込んだ「バレンタイン大作戦」をおこないました。(この記事は、まだコロナが蔓延する前に行った行事食の記事です) 計画 園児すべてにかかわってもらい、バレンタインのクッキーづくりをする ク...
給食室の仕事

保育園で一度も使ったことのない「謎のお湯」を準備する理由とは?

私たち給食調理員には「お湯を沸かす」という仕事があります。 今回記事内で挙げる「お湯」とは、その日に飲むお湯ではありません。毎日朝に熱々のお湯を沸かし、その日の保育が終わるまでただただ置いてあるだけのお湯なのです。 実は、開園当初からそのお...
食育

お茶摘み体験で摘んできたお茶の葉から「手作りふりかけ」を作る

年長児お茶摘みに行く とある晴れた日、お茶の街に暮らしていることもあり、地域の特産物を知るためということもあって園バスでお茶摘み体験に行ってきた保育園の子どもたち。 園児と担任保育士は、ポリ袋にひとり一袋のお茶の葉のお土産をもらって帰ってき...
スポンサーリンク