給食調理師のつぶやき

未分類

保育園と小学校のお弁当の回数の違いはなぜ?

わが家の二人の子も小中学生になり、保育園の頃よりお弁当を作る回数が劇的に増えました。 今現在保育園に通っているお子さんをお持ちの保護者の方にはあまりピンとは来ないかもしれませんが、今年度新1年生となった子を持つ保護者の方はきっと「保育園給食...
給食調理師のつぶやき

このブログを続けていくにあたって今後の在り方を考えてみました

今回は「保育園給食・食についてのあれこれ」を書き綴っている当サイトの在り方について書いてみたいと思います。 当サイトの情報発信の目的 当サイトの管理人のおやっとは、保育園給食を作る仕事をしています。しかし、栄養士ではなく一調理師としてです。...
保育園給食室はこんなところ

乳幼児給食のためにアレンジされている給食8選

保育園の給食は、乳幼児に合わせた献立を使用して作っています。 乳幼児の食事ということもあって、学食や社食では普通に提供されているものであっても、保育園では提供できなかったり、幼児食用にアレンジしたりします。 今回は、そんな献立のご紹介です。...
給食調理師のつぶやき

給食にまつわる事故が起きると「明日は我が身かも」私たちの職場内でも話題になります

つい先日、「給食の皿うどんで歯が折れる」という痛ましい出来事がありました。 毎日の食事を作ることを仕事としている私たち給食職員は他人ごとではなく、明日は我が身かも…という不安・緊張と背中合わせなのです。 給食施設で起きた事故(私たちは事故と...
保育園給食室はこんなところ

給食室内の人気の業務・不人気の業務【仕事を選んではいけない】

保育園の給食室内で働いている私たちは、正社員であってもパートであってもみんなお金を頂いて「仕事」をしています。保護者や、園児から見たらみんな給食の先生なのです。 本来であれば、与えられた仕事をすべて行うことが基本であり、どんな仕事でもしっか...
未分類

野菜が高騰してしまったら?簡単にできる野菜不足解消6つの方法

異常気象や世界的な感染症など、様々な要因で野菜の価格は高騰してしまいます。そんな時に「家計に負担をなるべくかけないように乗り切る方法」があると嬉しいですよね。 今回は、様々な形状の野菜のぁつ用法を書いていきたいと思います。
給食調理師のつぶやき

保育園であえて高カロリーの夏場のおやつを考える【1日の摂取エネルギー量をあげる】

保育園での夏のおやつは、 パサパサしないもの のど越しの良いもの 冷たいもの が好まれます。 しかしながら、これらの条件を満たすおやつは ゼリー アイス フルーツヨーグルト フルーツポンチ など、比較的エネルギー量が少ないものとなる場合が多...
給食調理師のつぶやき

【保育園給食】長期休暇後の子どもたちは元気がないことが多く、食の進みも良くありません

毎年夏のお盆を挟んだ『夏季希望保育期間』も終了し、通常の保育園生活が始まりますと子どもたちは元気に登園してきているように見えます。 【夏季希望保育期間とは】 お盆をはさんで前後に計1週間ほどの期間を定め、この期間内は土曜日保育と同様に「自宅...
給食調理師のつぶやき

「保育園の給食について」子どもは家庭で保護者にお話をするのか?

保育園に通っている子の保護者に対して「食のアンケート」(嗜好調査)は少なくとも2年に一度は行います。(勤務先の園では年に一度行っています。) 保育園の食に関するアンケート(嗜好調査)について 嗜好調査をすることで、各家庭での食事の様子を知る...
給食調理師のつぶやき

当ブログの2020年を振り返る【2020年ありがとう】

早いもので2020年も残すところあとわずかとなりました。 当ブログも2020年中にようやく読者数が200名に達することができました。皆さんありがとうございます。 バズリとは全く無縁であるものの、PV数は昨年の同時期と比べおよそ倍に増え、安定...