クリスマスにぴったり!ホットケーキミックスと木綿豆腐で作る「シュトーレン風」

行事食

今回ご紹介するシュトーレン風は、揃えやすい材料を使用していますので、クリスマスに手作りで用意することも簡単です。その上、お豆腐でこねるので本場のシュトーレンよりかなりヘルシーに仕上がります。「本当にホットケーキミックスで作ったのか」と疑いたくなるくらいおいしいので、一度ぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

ホットケーキミックスと木綿豆腐で作るシュトーレン風

生地の材料は特別なものを使用しません。

中に入れるナッツやドライフルーツはお好みで準備してくださいね。

材料(5㎝×18㎝くらいのもの2個分)

  • ホットケーキミックス 260g
  • 砂糖         45g
  • 木綿豆腐       300g
  • オリーブオイル(サラダ油でも可) 30g
  • ダイスカットナッツ  お好みで(今回はアーモンドとクルミを使用)
  • ドライフルーツ    お好みで(今回はレーズンを使用)
  • 粉糖(仕上げ用)   適量

作り方

  1. ダイスカットナッツをオーブンシートを敷いた天板に並べて、180℃で5分ほど焼いておく。(ローストナッツの場合は、この工程は省いてください。)
  2. ドライフルーツは、お湯で軽くゆでておき、細かく刻んでおく。
    量はお好みでOKです。
  3. オーブンは、150~170℃で予熱しておきます。
  4. ボウルに、木綿豆腐、砂糖を入れて木綿豆腐を滑らかにする。
  5. 4にホットケーキミックスを加え、ゴムベラでしっかりと混ぜる。
  6. 5にオリーブオイルまたはサラダ油を入れて、ひと塊になるように混ぜる。
    多少、べたつきのある生地となりますが大丈夫です。
  7. 6に1のナッツと2のドライフルーツを入れて生地に練り込む。
  8. オーブンシートを敷いた天板に、7の生地を2つに分けた生地を乗せ、形を整えて予熱しておいたオーブンに入れて焼く。(150~170℃ 15~20分)
    低めの温度で焼くので、色目はそれほどつきません。
  9. バットに粉糖を入れて8で焼けたシュトーレンにまぶして出来上がり。

そのままでもおいしいけれど焼くのがおすすめ

今回は、シュトーレンを模して作った「シュトーレン風」です。そのまま食べてもおいしいのですが、バターを少し塗ってからトースターで軽く焼いて食べるともっとおいしいです。
焼き時間を少し変える(低温長時間)ことで、「ラスク」のような食感にもなります。

1つで3つの食感を楽しむことができるシュトーレン風です。

スポンサーリンク

さいごに

適当なナッツとレーズンさえあればそれなりの形で仕上げることができる「シュトーレン風」

作り方のコツは…ありません。生地自体もワンボウルで作ることができますから、洗い物も少なめで済みますよ。

シュトーレンと言えば「クリスマスの食べ物」のイメージが強く、お店で購入すると結構高価だったりします。

かなり簡単にできますので、自分で手作りしちゃうのもいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました